愛は伝わらないと、意味がない?!

本・読みもの

違う環境や家庭で育った
性別も違う人と共に生活をする
結婚生活

違って当たり前
なんですが

自分の常識が相手にとっては非常識なことだったり

愛情表現でしたことが
とんだ迷惑だったり

悪気なく言った言葉が
トゲになったり

結婚に限らずですが
人に伝えること
コミュニケーションって、とても難しい

特に男女の言語には
驚くほどの違いがあり

脳みそがコミュニケーション障害を起こして
プシューっと思考停止状態になることがあります 笑

特に自分は、これに限らずコミュニケーションが下手くそだなぁと
思い込みが強い、自己完結・・・
人とコミュニケーションを取ること自体、ちょこっと抵抗があったことに
最近気付いたのですが・・・

”伝えないと伝わらない”

言わなくてもわかるでしょ、は
通用しません。てことですね・・・自分に言ってます

なんですが、難しいのはここからでして

自分は愛を伝えているつもりでも
相手にはそう伝わっていないこともあるってこと です。

伝えないと 伝わらないから
伝えるのに
伝えても 伝わらない・・・

どしたらええの・・・

と思ってしまうけど
相手に伝わるように 伝えたら良い

それだけだよ、と(旦那さん)

その方法を学ぶこと
相手を知っていくことが大切
とまだまだ学び中です。

そんな時に読んだ、こちらの本

『愛を伝える5つの方法』

結婚の先輩方は今更?と思う方もいらっしゃるかもしれないのですが・・・

クリスチャン向けの本屋さんで売っているので、まだまだ知らない方が多いでしょう・・・ってことで
ご紹介。

愛を感じる方法は、大きく分けて5つだそうです。

・肯定的な言葉
・クオリティ タイム
・ギフト
・サービス行為
・ボディタッチ

男女の違い、というよりかは、人それぞれ、愛を感じる方法が違う、という話。
相手が愛を感じる方法を知り、その方法を用いて伝えること、
伝えることを選択することが愛することだよ、というお話。

自分基準の伝え方では、伝わっていないことが往々にしてありますよ、って。
多方面において、自己中な私には、とても勉強になりました

相手の立場に立って・・・って色々なところで言われますが
愛し方も然り、ですね。

本の内容は、結婚生活についてがメインですが、
方法の違いがあることを知ると、友達や子どもとの関係にも活かせると思います。

両親を見ていても、この世代の人は、愛情表現が苦手なんだなぁと感じるので
ぜひとも、両親にも読んでもらいたいっw

愛してるのに、相手に伝わっていなくて
すれ違うなんて、、、悲しい、でしょ。

ちなみに、私は
・クオリティタイム

・ボディタッチ

2つある人もいるみたいね。

状況の変化や、年齢を重ねると変わる説もあり、
奥が深いなぁと思います。

《Book / Kindle》

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ぷーたん

    とても愛の表現はとても良いテーマな気がします。この本読んでみますね。

    • yuka

      コメント、ありがとうございます。愛は人生の課題ですね。是非、読んでみてくださいね!

関連記事一覧

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30