変わらないお雛様

くらし

昨日の3月3日
日本ではお雛祭りでしたね。

お雛祭り・・・をする年齢では
まったくもってないのですが

今でも毎年
実家で飾ってくれるお雛様

昨年、天国に行った祖母が
私が生まれたときに買ってくれたもの

30年以上前のものだけど
まだとってもきれいで・・・

小さい頃はだんだん飾りで
三人官女や小物がたくさん並んだお雛様を見て
いいなぁ…と思っていたけど

このお雛様でよかったな

 

私が実家を出てからも
毎年飾ってくれる母

なぜかいつからか、おひな様は母から娘へ代々?受け継ぐもの
と云うイメージがあって

何年か前
「なかなか次の世代にいかないねぇ」と
私が言った時
「いいのよ、これはゆかのお雛様だから」と言ってくれたのが
なんだかとっても嬉しかったのを覚えています

母と祖母の思いが詰まったお雛様
今年もきれいに飾られていました

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

*読者登録*

メールアドレスをご記入下さい。
記事更新のお知らせをメールでお知らせ致します。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930