ドライフラワーリース*クリスマスVer.

くらし

前回の投稿から約2ヶ月経ってしまった・・・

みなさま、いかがお過ごしですか?

気づけば
あっという間に師走ですね。。。

一年の中で一番好きな季節と言っても過言ではない
クリスマスがやってくる〜♫

そんなわけで、
行ってきましたよー
クリスマスリースを作りに♫

今回も大好きなTakako先生のレッスンへ。

先生手作りのドライフラワーツリー♡

素敵です♡

 

今回3回目のリース作り
もともと、クリスマスリースを作りたくて、
教室を探していたので、この時期に作らず、いつ作る!

と、意気込み満タンで参加しました

今回は、初のMサイズに挑戦!
早速土台作りスタート!

dodai今までSサイズで作っていたので、
Mサイズ、結構大きいな・・・と早速困惑

盛り盛り感が魅力なので
ひたすら隙間を埋めました
dodai2

クリスマスリースを作る!と意気込んだはいいものの
・クリスマスっぽく
・華やかにしたい
と漠然としたイメージしかなかったので
実際に制作に入るとムズカシイ・・・

ハロウィンの時もそうだったけど
テーマが決まっていると、逆に難しいんですね〜

Takako先生のレッスンの楽しみの一つ
花材集めは
赤と緑を中心に収集しながら
木の実もたっぷり収穫

なんだかお正月っぽい?!

花材

クリスマスリースといえば、松ボックリね
今回はMサイズなので
大きめの花材を使わせてもらいました

先生が、その場でサッと白くペイントしてくれて
ますますクリスマスのイメージに♡

花材のアレンジも
その場ですぐにできちゃうところが
Takako先生のスゴイところ

さらに、冷蔵庫から出してきてくれたのが
こちらの姫リンゴ

本物です

リンゴ

クリスマスリースによく使われているリンゴ

まさか本物を付けられるとは!
小さくてコロコロで
これだけでも可愛い

そもそもなんでリンゴなんだろ?!

と今更ながら調べてみたら、クリスマスリースの持つ意味が出てきました。

*豊作祈願
*魔よけ
*神様への捧げもの

色にも意味があって

赤 :キリストの血、愛と寛大さ
緑:永遠の命、神様の永遠の愛
白:純潔、雪、純真な心
金・銀:ベツレヘムの星、富や豊かさ

りんごはアダムとイブが食べた実・・・が由来だとか。

クリスマスっぽく・・と集めた花材や色も、意味を先に知っていれば、選びやすかったなぁーと思いつつ
知らないながらに
ちゃんと必要な要素を取り入れてる自分を
褒めたい気分です笑

ゴールドが欲しいなぁと思って
代わりに黄色い花を入れてみました

今回は、花を入れると
なんかちょっと違う・・・感じがして
終盤で、メインに入れていたお花を外しました

するとググッと理想型に❤️

もう少し茶色っぽく、ツルっぽく(?!)したいなぁと思いつつ
先生にバトンタッチ

さすが先生!私の気持ちを察してくれたかのように
「枝入れてもいいかもね!」とツルっぽい、枝を挿してくれました♡

完成です♡

今回も
毎度のことながら

大大大満足!!!
念願のクリスマスリース♡
作れて、本当に嬉しい!

イメージに近づけるのが、意外と難しくて大変だったけど
先生のアドバイス&手直しのおかげで
理想通りのリースができました♫

今回Mサイズにしたのは
一番作りたかったクリスマスリース、ということもあるけど

キャンドルホルダーとしても
使いたかったのです

テーブルの上が華やかになる〜♫

念願のクリスマスリースが作れて
気分もますますワクワク

クリスマスが楽しみです♫

みなさま、素敵なクリスマスを✳︎

 

*Takako先生のドライフラワー教室*
Driedflower Wreath3.14

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829